スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑛太と私の戦い<最終回>

2007/11/01  CATEGORY/未分類
これまで瑛太を連れて行っていた病院は、実家のアトムが去勢手術をした病院だったのですが、アトムは、去勢手術をしてから6歳になるまで、特にこれといって具合が悪くなった事がなく、当然、病院へ行く事もありませんでした。
そんなのもあって、私の中で動物病院に関して知識がなく、病院を変えるという事まで考えが及びませんでした。

そんな中、相談したキョロさんに「病院を変えるのも手ですよ、1つの病院に執着するあまり、命を落とした子が沢山います。」と、言われ、ハッとしました。

そして、メッセをもらったその日に、会社を早退し『猫の集会場』内のコミュニティでここの病院いいですよ。と、紹介されていた病院へ行く事に・・・・・・


病院へ行って、獣医さんに診てもらってすぐ、「衰弱してますね。ミルクが全然足りてません。ちょっと脱水症状も出てますね・・・・」と、言われました。
すぐに先生は、哺乳瓶にミルクを用意して下さり、それを飲ませ、吸うのに疲れて瑛太が飲めない分はカテーテルで胃に直接送り、皮下点滴もして頂きました。



私は、正直、すごく驚きました。

だって、瑛太のおなかがパンパンになる位、ミルクは飲ませてるつもりだったし、瑛太は自分の力でおなかがいっぱいになるまで飲んでくれてるはずだと、思っていたから・・・・・


未
じぶんでもつのーーー!!!

おしっこはしても、あまりうんちをしないのは、ミルクの量が足りてないから。

私が、瑛太はおなかいっぱいだから、もういらないーと、言っていると思ってたのは、ミルクを飲んでもすぐに疲れてしまって口から哺乳瓶を放していただけだったから。

そう、言われました・・・・・・・


本当に、私はびっくりして、同時に、この病院にもっと早く来ればよかった・・・・・と、すごく後悔しました。


未



もうこの病院に来た時点で左眼はもう開いてはいませんでしたが、閉じかけていた右眼はこちらで頂いた目薬で、数日もすると開き始めました。


未
その頃の瑛太。

まだ白く膜がかかってしまっていますが、今の瑛太を見て頂くと分かるように、すっかりキレイになくなりました。

先生に、「出来るだけこまめにたくさん食べさせて下さい。ちょっと、危ないかもしれないけど、がんばってね!!!」と言われ、私はがんばりました!!!

その先生の「がんばってね!!!」の言葉にどれほど励まされたか・・・・・


もう歯が生え初めていたので、子猫用のカリカリをミルクで柔らかくし、それを人差し指で瑛太の口の中上顎にペトっとつける⇒瑛太もぐもぐ⇒また付ける・・・・・・
という感じで、自分の食事もそこそこに夜中も起きて来る日も来る日もあげ続けました。


未



そうこうしてる内に、また私の観察ミスで便秘にさせてしまったり、瑛太にはこんなダメな保護ママで申し訳しわけないと謝りつつ、お水も、瑛太が自分で飲むだけでは十分な量が飲めてない・・・・と、分かり、針のない注射器(前の病院で抗生物質を飲ませる為にもらってました)で水を飲ませ、ごはんをあげ、お薬を飲ませ・・・・・


と、やっているうちに、瑛太も体力がつき、自分からごはんを食べるようになり、ちょこまか動き始めるようになりました!!!!


未

瑛太が、床に座った私の膝から床へジャンプして降りた時には、本当にうれしかったなぁ(*´∇`*)

そして、風邪も8月末にはアトムと一緒にしてもいいでしょう。と、言われるまでに回復し、このブログを始めた頃の瑛太まで成長しました。



済


瑛太くん、本当によくがんばったね。
2ヶ月ちょっともの長い間風邪と戦い、毎週のように病院に通い、眼科の専門の病院にも電車に乗って行ったね。
左眼のハンデにも負けず、とっても元気で好奇心旺盛で、ヤンチャないい子になったし。
車で我孫子の里親会も参加したよね。おかげで、キャリー大好き(笑)車移動も全然平気な子に育ったね。


もっと早く病院を変えていれば、左眼も助かったかもしれない・・・・
もっと早く病院を変えていれば、衰弱してツライ思いをさせないで済んだかもしれない・・・・
もっと早く病院を変えていれば、私にもっと知識があれば・・・・・と、後悔はつきませんが、瑛太には本当にたくさんの事を、教えてもらいました。


はっきり言って、アトムと暮らしてたとは言え、子猫子育て超素人の私が瑛太を育てられたのは奇跡です・・・・・
『猫の集会場』
に参加していなかったら、多分、瑛太を保護する事もなかったと思うし、育てる事は無理だったでしょう。
でも、今は、色々な方にアドバイスをもらったり、この子を助けたい!!って気持ちがあれば不可能ではないな、と思っています。




今まで、色々なアドバイスを下さった方。
応援して下さった方。
後ろ向きになろうとする私を、前向きな!!と気付かせて下さった方。
静かに応援して下さった方。
瑛太を、かわいいな。と思って下さった方。
ブログや、ミクシィ、猫集の日記に足を運んで下さった方。


本当に本当に本当に、本当に、ありがとうございました。
何度お礼を言っても言い足りません。


本当に、ありがとうございました。


私も 『子猫とともに』 ちょっとは成長出来たかな。。。(´-`)




そして、瑛太くん、今までどうもありがとう。





って、まだ正式決定じゃないけどね(笑)
「人気ブログランキング」に参加しています。
↓応援ぽちっお願いします!!!
banner_03.gif
ありがとニャ!!(=`ω´=)/゛



『今日の一芸』


未



身長=携帯
こんな時もあったなぁ~(笑)


で、このブログはどうすっぺなぁ~~(・´з`・)
スポンサーサイト
この記事へのコメント
あらためて振り返らせて頂き
今までの発表されていた以上にまちこさんの中での
葛藤や悩み苦しみが有ったこと
今の奇跡の大きさ に気づかされます。
本当に結果としては瑛太くんを中心にまちこさんの
周りの人、
読みに来たりの囲む私達人間迄も全員が
「幸福」を得れましたよ。それもこれも頑張ったまちこさんが
居なければ始まらなかった話。
まちこさんありがとうv-22

今後、子猫を育てる上で悩む人に出会う時
このブログをその人が読めたら
心強いんではないでしょうかi-264
タキ | URL | 2007/11/01/Thu 12:48 [EDIT]
全部読みました!泣けました!
まちこさんも瑛太くんもホント頑張ったんですね!
とても長い2ヶ月だったと思います。
まちこさんがこんなに一生懸命育ててくれて
いろんな人に応援された瑛太くんは絶対に幸せに
なるはずですv-22

一番下の写真の瑛太クンちいさーい!!
かわいい~!!
まゆみ | URL | 2007/11/01/Thu 13:16 [EDIT]
あ~~、まちこさん、泣かさないでよ~。号(┳Д┳)泣
今日は、堪らず泣いてしまった。。。
瑛太くん・・・もうほんと言葉では言い表せないくらいです。
ほんとに、まちこさん頑張ったよね。。。
まちこママがいなかったら、瑛太くんダメだったね。
何だか、今日は胸が張り裂けそうです。(違?)
瑛太くんのこの姿見てて辛いけど、今はあんなに元気過ぎるくらいの子になったんだもんね(^^)
私も、今後捨てられてる子がいたら、まちこさんの姿見てるだけに、勇気を出して保護しようと思ってる。
まちこさん、アトムくんファンの私からのお願い~♪
ぜひ、アトムくんにもあわせてほしいな~なんて。。。(^^)
| URL | 2007/11/01/Thu 13:19 [EDIT]
まちこさんと瑛太くんの戦い、読ませていただいて涙が止まりませんでした。
世の中には、捨てる人と拾う人がいること。この2つのタイプの人間には天と地よりもっと大きな差があること。
好きとか嫌いの問題ではなくて、命の重さがどれほどなのかを、考えられる人。
そして、まちこさんをはじめ、集会場に集っている人達はそういう人達だと思う。
これだけの人が集まっても、まだまだ解決できないのはとても悲しいこと。
でも一歩一歩、皆で歩むことによって、いつか不幸なネコさんがいなくなる世の中にしたいですね。
まちこさん、頑張ってくれてホントにホントにありがとう。
とても勇気をもらいましたよ!!!
瑛太くんと彼氏によろぴく!!!
chobiママ | URL | 2007/11/01/Thu 13:36 [EDIT]
イヤーモウホント(←ヒロキさん風  笑)
思い出すと涙・涙だよぉwww(T▽T)
よく頑張ったよね!
まちこちゃんも瑛太くんも!
瑛太くんにまちこちゃんから貰ったものも、まちこちゃんが瑛太くんから貰ったものもとっても大きいものだね♪
tibisuke | URL | 2007/11/01/Thu 16:18 [EDIT]
ありがとう
こちらこそ、本当にありがとう、まちこさん。
毎日毎日、瑛太ちゃんの子育てほんとに大変だったと思う、でも、まちこさんのブログは楽しくて明るい場所だったよ。
まちこさんのブログを見て、私でもやれそう・・・って思ってくれた人もいると思う、そのくらい丁寧で優しい場所だった。
よかったね、瑛太ちゃんもだんだんと馴染んでいるみたいで・・・里親様からのお便りに勝るものはないよね、ほんとに(笑)
姫っち | URL | 2007/11/01/Thu 16:54 [EDIT]
ほんと、まちこさん頑張ったねー!!
頑張った分が今しっかりと
元気な瑛太くんの姿となって報われてるんだね(^-^)
瑛太くんとの戦いは、私とくれあの戦いに似ていて
読んでいていろんなことを思い出してしまいました。
まちこさん、瑛太くん、良かったね!!
なんだか綺麗にまとめられちゃってるけど
最終回が来るのかしら? 寂しいな・・・。
ちゃこぽん | URL | 2007/11/01/Thu 17:36 [EDIT]
まちこさんお疲れさまでした。
まちこさん凄いです。
お仕事しながら瑛太クンのこと、本当によくお世話されましたねぇ。
ブログを立ち上げるまでが一番大変だったのですね。
まちこさんだからこそ、瑛太クンは大きくなれたんだと思います。
まちこさんがあの日あの時間あの場所に行かなかったら・・・。
そして瑛太クンを保護しなかったら・・・。
猫集に参加してなかったら・・・。
病院を変えなかったら・・・。
まちこさんが瑛太クンの命を救ったのですね。
本当に本当に頑張りました。
このブログは・・・なくなるのは寂しいなぁ。
momo | URL | 2007/11/01/Thu 21:13 [EDIT]
まちこさん、頑張ったよね!!
こうして見ると、まちこさんが瑛太ちゃんを保護してなかったら、
今頃瑛太ちゃんは居なかったかも・・・と思います。
後悔することはあるかもしれないけど、その時、その時で
まちこさんは精一杯やったと思う!
大丈夫、自信もって。
瑛太ちゃんにとってまちこさんは最高の保護ママだったよ!
それにしても最後の写真!!ちっちゃー。
アルママ | URL | 2007/11/01/Thu 22:04 [EDIT]
まちこちゃんすごいです。(T_T)尊敬します。
瑛太くんともどもよくぞ頑張りました。
命って本当に難しいですよね。
わからないこともあるしできないこともあるし。
でも見事にこうして花を咲かせることができて
本当に頑張った甲斐がありましたね。
瑛太くんは新しいおうちで
まちこちゃんは新しい生活で
いっぱい幸せになってね!!!
にんに | URL | 2007/11/01/Thu 22:43 [EDIT]
まちこちゃん、よくがんばりましたね。(T△T)
子猫は、本当に手がかかるのです。
おまけに、三重苦を背負ったような瑛ちゃん…。
よくぞ、看護に飼育!!お金もバカにはなりません。

でもね、このことでよき学びをしたね。
猫集の仲間に感謝したり
自分自身が大きく揺れて、その中でふんばる姿は
私たちに、感動をくれました。

まちこちゃん、本当にありがとうね。
たまみどり | URL | 2007/11/01/Thu 22:49 [EDIT]
まちこさん ご苦労様でした。
 瑛太くんが元気になって、こうして幸せを掴んだ今だからこうして記事に出来るのでしょうね。
 私は、なにかと時間に追われていてなかなかPCの前には座れず、まちこさんのブログもすべて読んでいませんでした。(ごめんなさい)
 瑛太くんい兄弟が居たこと、左目が見えなくなったこと、右目は治ったこと・・・まちこさんがずっとずっと諦めないで瑛太くんを守ってきたから、今があるのですね。
 瑛太くんの他に兄弟がいて、他の子を保護できなかったことは、まちこさんの心に大きな傷を与えたこととおもいます。私も8ニャン保護のとき、「もう諦めようか?」5ニャンのときも、「もう、保護したいなんて言えない」と弱音を吐きそうになりました。そんな時ぴんぐが「気の済むようにやっていいよ、どうせ言ってもオマエは聞かないだろ?」となかば呆れ声で電話で話してくれたんです。背中を押してくれる人がいて、手を貸してくれたから私は複数の仔を迎えることが出来ました。
 まちこさんは一人で戦ったのですね。
 まちこさんがもし、あの時瑛太くんだけでなく、ほかの仔も保護していたら瑛太くんの看病を十分にはできなかったでしょう。瑛太くんもいまこうしていられなかったかもしれません。
すべての偶然は起こるべくして起きていると私は思います。瑛太くんとまちこさんに出会えた偶然に私は感謝します。
 お疲れ様でした。そして ありがとう。
ぴんが | URL | 2007/11/02/Fri 00:25 [EDIT]
な、なんか、私すごいことになってるよ(///ω///)テレテレ
あの時、きつく書きすぎたかなーって思って、ちょっと後悔したんやけどもv-12
いやいや、瑛太くんが幸せになれたのも、まちこちゃんのがんばりで得たものですよぉー。ほんまに、よーがんばったね(^^)
仔猫を巡っていろんな難題も起こってたけど、この題名「仔猫とともに」の通り、まちこちゃんは3周りくらい成長したと思うv-424まちこちゃん、お疲れさま!

で、このブログはどうすっぺ?(笑)なんか勿体無い気もするね。
キョロ | URL | 2007/11/02/Fri 10:54 [EDIT]
コメントありがとうございます♪
タキさま
いえいえ。
こちらこそ、ありがとうです。
瑛太が自分でごはんを食べ始め、たくさん動くようになるまでは本当に苦しかったですね。。。
苦しみしかなかったかもしれない・・・・
でも、元気になっていく様子や、かわいく成長してくれた姿を見るとそんなの吹き飛んでしまいますね(*´∇`*)
こんな拙いブログですが読んで、私もがんばってみようかな、と思って下さる方がいたらすごくうれしいですヽ(´▽`)/
ありがとうございました♪

まゆみさま
小さいですよね~~(笑)
あの頃は、ちょっと歩いたりするだけで、おっ!!成長したか?!?!なんて喜んでたけど、今の瑛太からするとすんごーーーく小さいですよね(。→∀←。)
とても長い2ヶ月でしたけど、瑛太が手元にいない今、保護してからお試しに入るまで丁度4ヶ月、短かったような気がします(*´∇`*)
いつもありがとうございました♪

桃さま
アトムかぁ。。。
私、なかなか実家に帰れそうもないので写真がありません!!!(爆)
でも、写真撮るように、妹に頼んでおきますね♪
でも桃さん、11月には子猫が来るんですよね!!!
楽しみですね~~
がんばって子育てしちゃって下さいね~~ヽ(´▽`)/
いつもありがとうございました♪

chobiママさま
いえいえ、こちらこそありがとうです(。→∀←。)
個人で保護したり、地域猫や、ボランティア活動されてる方がどんなにいてもどんなにがんばっても、飼い猫に去勢・避妊手術をせずに産ませ、それを捨てる人間がいるから外の猫達が減らないんですよね。
外の猫まで面倒見ろ!とは言いません。せめて、飼い猫だけでも去勢・避妊手術は徹底して欲しいものですね・・・・・・
私も、かなり微力ですが、これからも猫たちの為になにか出来る事、がんばっていきたいです。
がんばりましょうね!!!
いつもありがとうございました♪

tibisukeさま
イヤドーモ(←笑)
ありがとうーーーー(T▽T)ウウウ
そうですね~
瑛太にもたくさんもらったし、瑛太も喜んでくれてるとうれしいです♪
そして、いつかtibisuke邸に行きたいです!!!(笑)
いつもありがとうございました♪

姫っちさま
(T▽T)ウウウ
仕事の片手間で書いていたこのブログを、ありがとうございます。・゜・(つД`)・゜・。
そう言って頂けると、うれしいです。
でも、そうかもしれないですね。
私は保護も里親募集も初めてで、ブログもどんな感じに書いて行ったらいいか分からず手探りでやってきましたから、その分身近にも感じて頂けたのかも??と思います。
これを読んで、もしかしてがんばれば私にも出来るかも??とか、こんな人でも出来たんだ!!やってみる??って思ってくれた方がいたらすごくうれしいです。
命は、すごく危ういけど強いものだし、命あるものを助けるって事はすごーーーく責任重大な事だけど、一生懸命やってそれでもダメならSOSを出せばみんながアドバイスをくれるし、きっと助けてくれる。
動物を捨てたり虐待したり、人間は最低だけど、助け合う事の出来る人間は最高ですよね!!!
いつもありがとうございました♪

ちゃこぽんさま
なんだか、辛い思い出を思い出させてしまったようですいません。。。
でも、くれあちゃん、きっとすごく感謝してると思いますよ!!!
このブログ・・・・・
瑛太が卒業したら、このブログ自体は終わりになるとは思いますが、なんらかの形で続けて行きたいな・・・・とは思ってます。
でも動物もいないし、書くネタがない・・・・(笑)
いつもありがとうございました♪

momoさま
ブログまで来る間がすごく大変だったんです!!!(笑)
でも、どうせならかわいい元気な瑛太を見て欲しいと思ったし、最後、瑛太が卒業する頃に戦ってた日々をちょこっと載せられたら・・・と思っていたので、その通りになって私は幸せです☆
あの親子に会うまでは、あの空家にはあまり近づく事もなかったし、前日に親子を見たのも初めてだったので、全ての偶然は必然だったんでしょうね。。。
でもやっぱり出来ればみんな保護してあげたかったなぁ・・・・
って、後悔しても遅いけど(。→∀←。)
この後悔を忘れないように、生きていきたいと思います!!
いつもありがとうございました♪

アルママさま
(T▽T)ウウウ 
ありがとうございますーー(┬┬_┬┬)どばーっ
そうですねぇ。
確かにその時、その時はもうあれが精一杯でした・・・・
アガリクスありがとうございました!!!
あの時アルママさんがアガリクス送るよ!!と言って下さって、瑛太に飲ませ初めてから何か希望が見え始めたというか、これあげてたらきっと大丈夫!!みたいな心の拠り所になりました。
本当にありがとうございました♪

にんにさま
いえいえ。
尊敬だなんて!!とんでもありません(。→∀←。)
命ってホント、危ういけど強い、強いけど危ういんですよね。
瑛太にとっては私がごはんをムリヤリ口に入れてた頃はきっと大変だったと思います。
もうおなかいっぱいなのに、しょっちゅうごはん入れられるし、お水は飲まされるし・・・・(笑)
にんにさんも、頑張り過ぎないように預りさんがんばって下さいね!!!
ありがとうございました♪

たま みどりさま
しっかり踏ん張れたのかどうかは分かりませんが(笑)なんとか乗り切ってこれました。
きっと、みどりさんにお会いした時から、瑛太と会う事も決まっていたんだろうな・・・と思います。
子供を育てる練習、母性を学ぶ練習、だったのかもしれないですね。
赤ちゃんかぁ~
実は、まだ産む勇気は出来てませんが、これから彼とゆっくり歩いて行きたいと思います。
ありがとうございました♪

ぴんがさま
こうしてたまにでもブログに足を運んで頂き、コメントまで書いて頂いただけで十分です。
そうですね。
あの時6匹も全部保護していたら、瑛太にここまで手はかけられなかったでしょうね。。。
確かに1人でしたが、妹もごはんをあげてくれたり母も大きくなったね、と、声をかけてくれました。
彼も、実際暮らしたのはちょっとの間でしたけど、瑛太と一緒に暮らす事を了承してくれました。
猫集のみなさんは日記やメッセで相談するとすぐに返事をくれました。
このブログで出会ったみなさんからたくさんの応援を頂きました。
確かに1人だったかもしれないけど、たくさんの方に支えて頂きました。

「ちゃとらとはちわれ」を見て、こんなにがんばってる人がいるんだ・・・・と、勇気をもらいました。
だから、こちらこそ、ありがとうございました♪(*´∇`*)

キョロさま
もう、キョロさんは私の先生ですから!!!(笑)
でも、あれくらいビシーーっと書いて下さって、私も動く勇気が出ましたから、ホント感謝してます♪
私は瑛太1匹だったから、気持ち的にも、ブログも手をかけられたけど、たくさんいる方はそうも言ってられませんもんね・・・・・
瑛太が無事卒業出来たら、このブログはおしまいにしますが、里親募集してる子を紹介したり、日常の事を書いたり、自分でなにかまた始めようかな・・・・なんて、ちょっと思ってます☆
って、言ってもやっぱ近くに猫がいないとネタがないーーー(>_<)(笑)
キョロさん、すごーーーく感謝しておりますヽ(´▽`)/
ありがとうございました♪
まちこ | URL | 2007/11/02/Fri 11:21 [EDIT]
涙がボロボロです。
私はまちこさんが苦労していらっしゃる頃は
まちこさんと瑛太君のことを知りませんでした。
まちこさんのコメントを偶然見かけ、
「アガリクスをミルクに入れて子猫に飲ませている人がいるんだ!」
と驚きました。
私は離乳した後しかあげたことがなかったので・・・・
瑛太くんは「きのこミルク」を飲んだ世界初のにゃんこかもしれません。
アルママさんが送って下さったのですね。

こんなに小さくて、風邪でグシャグシャになっていた瑛太君が、
片目の視力を失ったとはいえ、元気に成長して幸せをつかめたのは、
みんなまちこさんと出会ったからです。
厳しい状況の中で、瑛太君を引き受けてくださって、
本当にありがとうございました。
病院を変える勇気を持ててよかったですね。
キョロさん、さすがです!みんな頼りにしていますよ~。
じゅり母 | URL | 2007/11/04/Sun 11:51 [EDIT]
 まちこちゃん、本当にお疲れ様でした!
 アンタ偉いよ!すごいよ!かっこいいよ!!(カワイイとはあえて言わない^^;)
 まちこちゃんだったから、瑛太くんは元気にすくすくと
 いい子に育ったんだと思います。
 冗談抜きで尊敬してます!
 私は何もお手伝いできなかったけど。。。
 正式決定したら祝杯だ~~!!!

 このブログは、相方さん育成ブログとして続けるのはいかがでしょうか( ̄m ̄)
 いいオットにしたててねv-238
みゅう | URL | 2007/11/04/Sun 22:25 [EDIT]
お疲れ様。
人生でもそうない時期に、保護した瑛太くんを
一生懸命に面倒見続けたまちこさんに、私も凄く勇気
もらったし、優しい気分になれたよ。
お疲れ様っていうより、ありがとうね~!!
みつる | URL | 2007/11/05/Mon 16:41 [EDIT]
なんだか寂しいなぁ・・・。
ここに来るのが日課になってたから、もう本決定まで更新ないだろうなぁ・・・って思いながら、毎日来ちゃうんだよね(笑)
瑛太クンは新しいおうちで、まちこさんは新婚のダーリンとそれぞれの人(猫)生を精一杯謳歌してるんだろうなぁ♪
momo | URL | 2007/11/05/Mon 19:51 [EDIT]
コメントありがとうございます♪
じゅり母さま
コメントありがとうございます(*´∇`*)
そうなんですね・・・・・
みなさん、ミルクにも入れてるのかと思ってました・・・・(笑)
アルママさんに、送ろうか?と言って頂き、その時パニックだった私もふと我に帰れたと言うか、パニックになってるばっかりじゃなくって出来る事を考え行かなければいけないんだ!!!と、気付けました。
ミルクにも溶けるかな??飲んでくれるかな??なんて心配は必要なかった程になんの問題もなく飲んでくれて、私の気持ち的にもすごく支えになってました。
本当に猫集のみなさんにはお世話になりました。
キョロさんはもちろん、他のみなさんも頼りにしてますーー!!!(笑)
ありがとうございましたヽ(´▽`)/

みゅうさま
ありがとうーーー(T▽T)ウウウ
祝杯しなくちゃねーー!!
そうね~育成ブログかぁ~
いい夫になればいいけど、失敗ブログになったりして・・・・・(爆)
本当に、応援ありがとうございましたヽ(´▽`)/

みつるさま
いえいえ。
みつるさんの冷静なアドバイス、ありがたかったです。
それに、読み逃げで申し訳なかったんですが、三海ちゃんのおもしろキャラにかなり癒されました(*´∇`*)
ホントに、いいキャラですよね~~(って、あんまり言うとなんか失礼?!?!(笑))
今後共、どうぞよろしくお願い致します☆
ありがとうございましたヽ(´▽`)/

momoさま
更新もしてないのに、来て下さってありがとうございます(T▽T)ウウウ
私は、大分落ち着いてきてます。
瑛太がいた頃は早く帰らなきゃ!!ってせわしなかったのが、帰り道も寄り道出来るしね。
今はしばらく彼のご機嫌を取って、次来るかもしれぬ運命の出会いの為に準備したいと思います(笑)
いつもありがとうございますヽ(´▽`)/
まちこ | URL | 2007/11/06/Tue 11:14 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://konekototomoni.blog114.fc2.com/tb.php/214-fd548477
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。